カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車を凶器に変える飲酒ドライバーが今日も各地でハンドルを握っている・・・春秋 八葉蓮華

 酒を飲んで車を運転する不届き者が後を絶たない。事故が毎日どこかで発生する。石川県では県会議員も逮捕された。森元首相の長男だった

 2010年上半期の飲酒事故発生件数は全国で2756件に上る。前年同期比では64件減った。減ったからといって単純に喜べる状況にはない。千の単位で発生していること自体、腹立たしい

 事故を起こすには至らなくても飲んで運転をした者の数は何十倍、何百倍にもなるに違いない。車を凶器に変える飲酒ドライバーが今日も各地でハンドルを握っているだろうことを想像すると、背筋が寒くなる

 背筋を寒くする人の数はおそらく福岡県が最も多い。そう思わせる都道府県別のデータを本紙がこのほど報じた。今年上半期の飲酒事故発生件数だ。福岡が189件で全国トップだった。大阪180件、千葉154件の順で続く

 4年前の8月、福岡市の「海の中道大橋」で3児の命が奪われた飲酒追突事故を知らない人はいない。飲酒運転撲滅を目指す活動が全国で行われるきっかけになった。福岡県民は率先して取り組むと誓った、はずだった

 福岡県内の年間件数はいったん減ったものの昨年は増加に転じた。今年は撲滅の先頭に立つべき公務員の逮捕者が少なくない。恥ずかしい。お盆で福岡県に帰省する人たちも、それぞれの住居地や仕事先で恥ずかしい思いをしたのではないか。こぞって誓い直すきっかけにしたい。

春秋 西日本新聞 2010年8月11日
創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hachiyorenge.blog54.fc2.com/tb.php/455-cf4add99

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。